「建設業許可」の記事一覧

特定建設業の許可要件と注意点

建設業許可

建設業許可の区分には、一般建設業と特定建設業という区分があります。この違いは、元請として工事を請負う場合に下請に出せる金額の違いです。 元請として工事を請負うことがない場合や、下請に出す金額が少ない場合は一般建設業許可で・・・

建設業許可の「役員等」って誰のこと?

建設業許可

平成26年6月に改正された建設業法で、欠格要件の対象となる役員は「取締役等」と限定されていたのが、「役員等」に改正されました。 これによって、取締役等の役員だけでなく顧問や相談役など、役職の名前の関係なく経営に関わる役員・・・

その他準備するもの

建設業許可

その他準備するもの 決算報告書 財務諸表(貸借対照表、損益計算書など)を作成するうえで決算報告書があると便利です。 預金残高証明書、固定資産税納税証明書、不動産登記簿謄本 財産的基礎・金銭的信用を証明するために必要となり・・・

登録免許税・許可手数料の納付方法

建設業許可

登録免許税の納付には以下の方法があります。 現金で直接地方整備局の所在地を管轄する税務署に納付する 日本銀行、国税の収納を行う日本銀行歳入代理店または郵便局を通して管轄税務署あてに納付する なお、国土交通大臣の許可を受け・・・

建設業許可申請にかかる費用

建設業許可

建設業許可申請にかかる費用 許可を受けようとする場合、あらかじめ登録免許税または許可手数料を納付しなければなりません。 これは「大臣許可」「知事許可」、「一般(特定)のみ申請」「一般と特定の両方の申請」によって異なります・・・

ページの先頭へ