建設業許可申請に必要な書類

書類の取り扱い先

許可申請に必要な書類は、「建設業許可申請書類一式」として各都道府県や建設業協会で販売されている他、行政書士会や行政書士事務所でも取り扱っています。

また、国土交通省などのホームページからダウンロードすることもできます。

「建設業許可申請書類一式」には、様式番号のついた書式が取り揃っていますが、様式番号のついていない書類は各社、各自で整える必要がある書類です。

各社、各自で整える書類

・修業(卒業)証明書、資格認定証明書

・定款、商業登記簿謄本

・納税証明書

・登記されていないことの証明書と身分証明書

・健康保険・厚生年金保険・雇用保険の加入を証明する資料

・社会保険加入状況を記載した書面及び確認資料

書類の提出先

十勝地区の場合、建設業許可申請は「十勝総合振興局 帯広建設管理部 建設指導課土木係」が窓口です。

許可申請は予約制で行われており、混み具合によっては希望の日時に予約できないこともあります。

許可申請の受付日時は以下のようになっています。

毎週、月曜日~金曜日 9:30~11:30、13:30~16:30

※水曜日、木曜日は経営事項審査の審査日となっていて、そちらが優先されます。

大臣許可を申請する場合

国土交通大臣の許可を受けようとする場合、許可申請書とその添付書類を窓口の「十勝総合振興局 帯広建設管理部 建設指導課土木係」を経由して国土交通大臣に提出します。

なお、郵送による提出は行えませんので、直接窓口に提出します。

知事許可を申請する場合

北海道知事の許可を受けようとする場合、許可申請書類とその添付書類を窓口の「十勝総合振興局 帯広建設管理部 建設指導課土木係」に提出します。